auroraamethyst.cocolog-nifty.com > My Favorite Books

The Fragrant Heavens

The Fragrant Heavens

Valerie Ann Worwood(ヴァレリー・ワーウッド)のフラグラント・シリーズの3番目の本。

1番目の「フラグラント・ファーマシー」では、主にアロマセラピーと精油の身体への効用を、2番目の「フラグラント・マインド」では、心理的・精神的、感情的な観点からのアロマセラピーの効用について述べられ、最後のこの「フラグラント・ヘヴンズ」では、スピリチュアルな観点からのアロマセラピーの見方について書かれています。このシリーズの中ではこの「へヴンズ」が一番のお気に入りです。

パトリシア・デービスのサトル・アロマセラピーと方向性は同じですが、こちらはもっとより実践に使えるような記述が多いです。精油と他の要素との組み合わせなども、ふんだんに出てきて、とても楽しいし、参考になります。そして私は、パトリシア・デービスより、このヴァレリーの解釈の方がよりピンときます。感覚に頼るだけでなく、沢山の実践の中での発見に基づいた分析は、上の方に浮いてしまいがちなこのサブジェクトをしっかり地に引きおろしてから、もう一度上げてくれるという作用を持ち、確信を持って信じることができます。

私がアロマセラピーを学んでいる学生だったときの、アロマ・プロジェクト(卒論)に、この本はとても役に立ちました。

残念ながら、日本語訳は出ていないみたいですね。「フラグラント・マインド」は出版されているので、この「へヴンズ」も出たらいいのにな。