« 静止の瞬間 | トップページ | まだまだディセンション中 »

2013.02.24

2013年

今更ですが、今年は2013年です。

・・・と言うことは、2012年は過去になったと言うことですよね。

ずっと声高に言われていた地球の次元上昇は達成できたんでしょうか。
私は相変わらずここ地球にいて、明日の食べ物や来月の予定とか、収入を増やす方法とか前と同じ3D的なことを考えて生きています。どうやら次元上昇は出来て居ないようですね(笑)

何かが変わったかのか考えてみたけれど良く判りません。

前の日記に書いた「静止の瞬間」には瞑想をしていました。エネルギーの高まりも感じました。トランスフォーム出来たような出来なかったような、その時は至福のエネルギーに包まれていました。でも瞑想から帰ってきたら同じ所に同じ自分がいるのを発見しました。

がっかりもしなかったけど特にワクワクもしていませんでした。

私自身の決意が足りなかったのかもしれない、とも考えました。

2013年になって、2012年を振り返って考えるとあの1年間は人生最悪の1年だったかもと思い至りました。やることなすこと全部裏目に出ていました。おまけに色々な課題が山積みだったのに、その山には目もくれず割と自分の気の赴くままに1年間過ごしていました。
大きな病気もせず感情の波はあったものの特に恐ろしい思いもせずにこのエネルギー値の低い1年を無事に通り過ぎることが出来たのは、気の赴くままが良かったのかもしれないと思っています。

もちろんそれは別の軋轢を生みだしてしまいましたが、まだそれは修復可能なものだと思っています。

2年ぐらい前から私のたましいが半分迷子になっています。出口が見つからないんです。というか出口ではなく進む方向が定まらなくなってしまっているのです。

余りにも急激に自分を解放してしまったがゆえにガイドラインを見失ってしまった、と言う感じです。浄化と癒しが足りて居なかったのではないかと感じています。

ずっとヒーラーとしてヒーリングと向き合っていこうと思っていたのに、去年の私はそれが正しい選択と思えなくなっていました。でもそれ以外のどの選択肢も自分は選びたくなくて、宙ぶらりんの心の状態が続きました。アセンションの年だから色々迷いがあるのかとも思っていたのですが、それよりは、そういう巡り合わせになっていたように思います。

2013年になって明らかにエネルギーが変わりました。次元上昇も一つ次元が上がると言うことは起こらなかったけれど、もしかしたら20%位は波動が上がったのかもしれません。だからどうだと言われると本当によくわからないのですけれど。

ヒーラー達やスピリチュアル系統の人達の発言に100%共感出来ないのは、そのほとんどが眉唾だと疑っている気持ちがあるからです。そんな夢みたいなことが実現するとは100%の気持ちで信じて居ないからです。何かを手放せずにいるのです。そうしている間に2012年は過ぎて行ってしまいました。

2012年12月から2~3カ月かけてソフトランディングすると言われていた次元上昇。上昇しているならとっくに変化が起こっているはずです。

でも何度も言ってるように、自分で変化を起こさないと、もとい自分で変化を受け入れないとそれは現実にはならないですね。

まだまだ寒い日が続きますが確実に毎日が明るくなってきているので、春が近付いている気配を感じます。春が来たら私も活動を始めたいと思います。

長い長い冬眠でした。





|

« 静止の瞬間 | トップページ | まだまだディセンション中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静止の瞬間 | トップページ | まだまだディセンション中 »