今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« クリスマスと家族 | トップページ | 金星と地球 »

2012.04.08

復活祭

クリスマスに日記を書いてから、ブログ更新をしないままに復活祭が来てしまいました。つまりは3カ月以上ほったらかしてたってことですね。

別に不調になったわけでも、ブログをやめようと思ったわけでもなく、私自身の心境とか波動とかが、どうもこのブログに合わず、書きたいことも思い浮かばず、ほとんど開くこともしないまま疎遠になってました。

この数カ月間、私は自分の生き方を見直したいと思いながら、それが出来たような出来ていないような、アチーブメントという点においてはあまり建設的なものがない日々を過ごしていました。

決して何もかもが嫌になったとか、根本から何かを変えてしまおうとか、そんなドラスティックなことを考えていたのではなく、なんとなく微妙に波動が変わってしまって、今まで興味を持っていたはずのことに急に興味を失ってしまったような感じで、どこが変わったとか具体的にはないのに、何かがクリックしない状態でした。

あの震災から1年経った3月11日に日記を書いたのですが、投稿したくない気持ちになって、そのまま記事をほかしてしまい、そこからすでに3週間ほどまた経ってしまったわけです。

人生とは何だろうとか私のたましいの目標がどうしたとか、そういう大題目ばかりを唱えているても、日常が変わらなければ意味がない気がして、口ばかりなのが少し嫌になっていたのかもしれません。

マカバを1年以上実践してきても、私のたましいの波動が変わったかどうかとか、光に近づいたのかどうかとか、本当の正直なところ、良くわからないし、そんな表面的な成績表みたいなことではなく、実際の私がどうしたいのか、私の意識がどこに行こうとしているのかが良くわからなくなっていたというか、そんなことすらどうでもいいような気にもなっていました。

去年の終わりに何度か書いたように、私は今この3Dに生まれてきて今の私でなければ生きられない現実をしっかりと地に足をつけて100%の自分で「楽しく」生きることをもう一度最初から学ばされていました。今も変わっていません。私が私以外の何物でもなく、100%の私として、私が望む事を私の意志で行い、私自身の意志で決断し、行動する、書いてしまえばそれだけのことなのですが、意外に出来ていないことです。

その時に自分のエゴと他人のエゴに注意して、自分が何を感じ、どう考え、それは私のたましいが望んでいることなのか、それとも3Dにおける私の課題=エゴが発動しているのか、そういうことをつぶさに観察しながら、でも必要以上に意識しないでとにかく自分が「楽しい」「幸せ」と感じることを迷わず行っていく勇気を持つこと、実践することをしてきました。そういう風に生きていくときに一番うるさく口出しするのは、実は私自身でした。「そんなに仕事さぼっていいのか」とか「遊んでばかりいて、目標の半分も達成できてないじゃない」とか、「こんなんで生活成り立つと思ってるの?」とか。

自分自身の理解者であるべき自分が、激しく自分批判をしている、ということは、自分で自分を認めていない、行き過ぎると、自分を傷つけたり、たましいのバランスを崩したりする原因になります。

次元上昇を実現したいのであれば、100%自分を信頼して100%の自分のたましいで向き合わないと実現は難しいのだろうと思います。

なのでたとえ寄り道のように見えても、今の私は正しい選択をしていると信じてこのまま私が幸せだと思うことを行っていきたいと思います。

クリスチャンではない私には「復活祭」という概念はしっくりきませんが、復活と言うより、春になってすべてが再生する、と言う風に考えるとそれはそうかなと思います。

2012年も春分をすぎ、いよいよ生命が息づく季節になりました。このまま地球と宇宙のエネルギーにゆだねて、100%の自分を生きていこうと思います。

« クリスマスと家族 | トップページ | 金星と地球 »

Diary 日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスと家族 | トップページ | 金星と地球 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ