今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« 身の丈で自然に生きる | トップページ | 東日本大震災と次元上昇 Earthquake and Ascension »

2011.03.10

Grounding グラウンディング

先週末から、レイキのマスター&ティーチャーのサーティフィケートコースに参加しています。2回の週末で合計4日間のコースなので今は半分が終わって、エネルギーを消化中です。

アンジェリックレイキ(AR)をイニシエートされてから、このいわゆる一般的にレイキと言われる臼井式レイキに関して、結構言いたい放題言った気がしますが、結局そのマスター&ティーチャーをやることに関して少なからず自問自答しましたが、性格的に何かを始めたら、「完了したい」気持ちがあるのと、とにかくやって見てからあーだこーだと言う方がずっとフェアだと思うのと、そしてもう一つこれがおそらく一番大きな理由ですが、今は臼井レイキの方がずっと一般に浸透していて、教えるならこちらから始める方が順番として正しいかな、と思ったことなどからコースに参加することに決めたのでした。

5年半ほど前にレイキを伝授してくれた私のレイキティーチャーは、レイキのティーチャーとしては素晴らしい人だと感じていることも、ARにすでに繋がっているにもかかわらず波動的には少し3Dに近いこのヒーリングをもう一度見直して、やってみようと言う気にさせてくれました。

彼は、ARのティーチャーであるクリスティンとは全然違った種類の波動に属していますが、彼女と同様エゴからデタッチしているさまは、マスターとして鍛錬していることは容易に感じることが出来ますし、レイキに対しての真摯な態度にはとても好感が持て、このヒーリングを信頼することを容易にさせてくれます。とにかく生徒たちをジャッジしたりコントロールしたりというところからはおよそ遠いところにいます。ロールモデルとして見習いたい人の一人です。

参加者が10人というのにかなり驚きました。決して安いコース料ではないのに、そして広い会場で大々的にやるわけでもないのにこんなに参加者がいるのかと、5年前よりもさらにレイキが一般に浸透していることがわかり、勇気づけられました。

もうひとつ感心したのは、その参加者の私以外の9人は誰もプロフェッショナルとしてレイキをプラクティスしていないという事実でした。私はレイキ2をアチューンメントされてからすぐにプロフェッショナルにプラクティスを開始しました。もちろん私の職業がすでにプロフェッショナルなセラピストだったと言うことも影響していますが、きちんとそれなりの料金を設定し、お客様にプロのレイキプラクティショナーとして施術を行っていました。

つまりレイキ2まで終了していればプロのレイキヒーラーとして、いわゆる「レイキ」の施術は可能なのにもかかわらず、決して安くないコース代を払って彼らはその上のマスター&ティーチャーに進むことを決めたと言うのが凄いなと思ったのです。

彼らのレイキの経験の浅さが、これからレイキを教えたいと思っている私にとってはかえってとても勉強になります。レイキ初心者が沢山聞く可能性が高い質問がいっぱい飛び交うのです。有難いことだと感謝しています。

Galaxy

コースの初日に4つのマスターシンボルをもらい、マスターへのアチューンメントを終え、エネルギー的にレイキマスターになりました。臼井レイキではマスターシンボルは1つ、そこまでで伝授される3つと足して合計で4つのシンボルを使うのが普通だと思いますが、私のティーチャーが教えるレイキは、臼井チベッタンレイキの流れをくんだもので、すでにアチューンメントしたシンボル3つに加えマスターシンボルが4つ、合計で7つのシンボルを使うものでした。

アチューンメントを受けた後の練習で、実際にシンボルを使ってエネルギーに繋がってみましたが、面白いことに臼井レイキのマスターシンボルに繋がると、波動が一気に上がったのがはっきりわかりました。ARを使い始めてからシンボルを特定することを避けてきたので、なかなか興味深かったです。

週末に2日間みっちりレイキ三昧で勉強し、週に入ってからとにかく体がグラウンディングを望むので、普段食べないチョコレートや甘いものを大量に摂取しています。本当は浄化期間なはずなんですが、マカバも毎日回しているから上の方にふわふわしないための自然な流れのようなので、我慢せずに身体の望んでいるようにしています。

今週で某事務局関連の残りの仕事が全部完了したので、アウトスタンディングの仕事は全くなくなりました。これからゆっくりと自分をunwoundしていきたいと思います。

« 身の丈で自然に生きる | トップページ | 東日本大震災と次元上昇 Earthquake and Ascension »

Diary 日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 身の丈で自然に生きる | トップページ | 東日本大震災と次元上昇 Earthquake and Ascension »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ