今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010.12.27

クリスマスのエネルギー

ひさしぶりにクリスマスをロンドンで過ごしました。ここ数年は毎年ずっと25日に東京行きの飛行機に乗っていたので、時差の関係もあって、12月25日という日は私にとってほとんど存在していないも同然だったので、久しぶりにクリスマスという世界中のキリスト教文化圏が盛大にお祝いする日のエネルギーをゆっくり味わうことができました。

私はクリスチャンでもないですし、似非クリスチャンになる気もないし、長いことイギリスに住んでいますが、キリスト教文化にはあまり心を動かされることもなく、そういう意味でクリスマスに対する思い入れはほとんどありません。

生まれ育った実家がクリスマスに対して「ほとんど無視」状態だったことも影響しているのかもしれません。物心ついてもクリスマスなんてほとんど知らなかったし、本当にクリスマスが理解できたのはかなり大きくなってからでした。プレゼントも貰ったことないし、ツリーはおろか、ケーキとか食べたりした思い出もありません。だから私の人生の中でクリスマスって存在感が全くないので、今でもクリスマスは自分にはあまり関係のないことだと感じています。好きとか嫌いとかの問題ではなく、私の意識のエネルギーが行事としてのクリスマスにあまり反応しないだけです。

当日の25日は本当に静かでした。こんなにたくさんの人間がいるロンドンですが、街は死んだように静まり返っていました。まぁ、実際に中心地まで出向いて行ったわけじゃないのですが、私の家は比較的中心地に近いので、エネルギーの波の変動は感じることが出来ます。そしてそんな風に静まり返っていたロンドンですが、実はとても優しい愛のエネルギーに満ちているのを感じました。この国の大多数の人たちの1年で一番大切な日ですから、当然なのかもしれません。競争とか強欲とか怒りや妬み、傲慢とかというネガティブなものを消し去れるほど強力な慈愛に満ちた素敵なエネルギーでした。こういうの365日続けばいいのにな。

来年の自分が全く見えていない状態で、多少の不安を抱えている今の私ですが、見えてこないのは何か理由があるのだと思って楽観するようにしています。物理的な心配を脇に寄せて、ここ数年あまりにも忙しくてやりたくても出来なかったことを見直し始めています。

そして、来年はマカバとアンジェリック・レイキを教え始めたいと思うようになってきました。まずはマカバをしっかりと自分のものにしようと思っています。この秘儀を沢山の人に思い出して貰うために私も貢献出来るところまで来たような気がします。そしてマカバと対になるもの、私たちのエスリック体と感情体、精神体とたましいを癒して浄化してくれるアンジェリック・レイキも同時に出来たら素晴らしいと感じています。

クリスマスにマカバを回したら、さすがクリスマスの愛のエネルギーは強力で、私のマカバにも大きく影響しました。普段の3倍ぐらい大きなマカバが出来た時には圧倒されそうになりました。

地球が5次元へと上昇し、ポールシフトなどの様々なことが予測される2012年12月まであと2年を切ってしまいました。でもこれは3Dの時間です。

2010年に3Dで経験したとても3D的なさまざまな出来事をしっかり消化し、受け入れ、解放して、私もためらうことなく次元上昇を果たしていきたい、いや、行かなければならないと感じたクリスマスでした。

2010.12.20

最近のロンドンは、雪が良く降ります。

通常、雪がちらつくことはあっても、めったなことでは積もるほど降らないロンドンでしたが、ここ2~3年はドカッと積もる雪が降ります。それもたまに降る、ということではなく、この間の冬も、今年の冬も、降らない週はないほど大量に降ってます。

そして、2日前の土曜日は本当に凄い雪でした。大きな雪の塊が吹雪のようにまるで豪雪地帯か?と思わせるほど凄い勢いで降って来て、あっという間に一面真っ白になりました。気温が低いため全く溶ける気配がないままに、家の周りは歩く人で踏み固められた雪のせいでアイスリンク状態になっています。

あまりの寒さと雪の多さで、雪といわれるとうんざりしてしまいますが、でも雪が降っているのを見ると、子供のように「わ~、雪だぁ」となんとなくワクワクしてしまうのは何ででしょうね。

雪が積もったままの外は夜でも異常に明るくて、特にもうすぐ100%に満ちる月を雪が反射してキラキラきれいに光っているのは何とも言えない光景です。雪にはものすごい浄化のパワーがあると感じます。穢れたものを雪とともに覆い隠し浄化し、雪解けとともに跡形なく消し去ってしまうのです。

最近雪が多いのは、ロンドンや英国、欧州を、いやもしかしたら世界を?地球が必死で浄化しているのかな、と思ったりします。惑星には意志があって感情があることを最近本当の意味で理解しつつあります。地球が必死で次元上昇に備えて浄化を繰り返しているのを支援するにはどうしたらいいのでしょう。

私が出来ることは、私自身の浄化ですね。3D的なお掃除から始めて、次元上昇に備えて不要なものをそぎ落としていきたいと思います。

もうすぐ新しい年がきます。

今年の私はアンカーリング、地に足をしっかりつけて生きることが課せられていました。自分で満足するような1年だったのかどうか、予想外のことばかりが起こってあたふたと大いなる意志の求めるがままに動かされていたような気もします。でもきっとそれで良かったのでしょう。嬉しいことも嬉しくないことも沢山あったけど、忙しさに追われながらも何よりも私が「わたし」を見つめる事が沢山出来たと思います。

来年の私は次元上昇(アセンション)を目標に過ごしていこうと思います。

セオリーも、方法も、技も、すべて知ってるのだから、後必要なのは「勇気」です。さて。

2010.12.13

クラスタ、エネルギーワーク、言霊

ここ数年、自分のキャパシティを超えた仕事をし続けたことで、身体だけでなくいろんな面で疲労困憊状態になっているようです。フィジカルボディ(身体)の方より、エスリックボディの方がエグゾースティッド、へとへとになっているのを感じます。

今の私に必要なのは、たくさん眠って私を疲れさせることを考えないことなのですが、生きているとなかなかそううまくずっと眠っていたりすることができません。まだ仕事も細かいものが残っているし。

それより忙し過ぎたしわ寄せで、家の中が恐ろしく散らかり放題になっています。もともと特にきれい好きでもないので整理整頓もいい加減な方ですが、ここ2-3年の家の散らかり様は、私の我慢の限界も超えていました。でも時間もエネルギーも両方ないから丸くしか掃除出来なくて、他人の眼はごまかせても、自分はわかっているので、少なからずストレスになっていました。

私は本当にこの「仕事を大量に抱えてしまう傾向」をなんとかしないと、この先も同じような罠に引っ掛かる可能性があります。

久しぶりにクリスマスをイギリスで過ごし、日本に里帰りするのは年末押し迫った28日なので、24日からの4日間で部屋をきれいにしようと思います。

この部屋のクラスタを処理しないと私のエネルギー値も上がらないような気がなんとなくしています。

今日、イギリススピリチュアルレイキ交流会というものに参加してみました。主催者の行うレイキが日本の国内で脈々と伝わる臼井先生直伝のものだとのことでしたが、エネルギーの響きが私のたましいに届いたような届かなかったような、上手く言えないのですが物足りない感じでした。決して「良くない」ということではなく、方向性は良いもので、エネルギーも良質なものなのですが、たましいに響かない。なんでかなと思ったのですが、多分、言霊が原因です。

私のたましいは日本語より英語の響きの方がより共鳴します。それはもう以前から気づいていましたが、日本語に反応しないわけではなく、響きが良ければ日本語でも反応はするんです。ちょうど1年前に受けたリーディングのときにものすごく共鳴したので、そういうものだと思っていました。

でも今日のレイキのエネルギーは共鳴度が期待ほどではなかったような気がします。エネルギーより言葉と音の波動でしょうか。そんな風に感じました。意外にデリケートなものなんですね。興味深いです。

まぁ、冒頭に書いたように、何よりも私が疲れきっていることが一番の原因だと思います。ゆっくり休んで新しい年を迎えたいと思います。

久しぶりの日記なのに、内容があまりないものになってしまいました。心が落ち着いたらもっとまともな日記を書いていきたいと思います。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ