今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« 場のスペクタクル | トップページ | 夏とグラウンディング »

2010.07.04

Control コントロール

私は物心ついてから若かりしころまで結構なコントロールフリークでした。もともとの気質がそうなので今もその傾向はあります。

でも、普通に多文化、多人種が混在するロンドンで暮らしてみてすぐにすべてをコントロールするなんて到底無理だということを、嫌というほど知らしめられたので、他人をコントロールしようとすることはほぼ手放せています。もちろん歳を重ねて、さまざまな経験をして来て、コントロールの無意味さを理解できたこともその一因ではあります。

でも、上に書いたようにもともとの気質がコントロールフリーク気味なので、まだまだ自分自身や、物事に関して無意識にコントロールしようとしてしまう傾向が時々あって、その都度内省させられています。これも私の現世での課題だと認識しています。

コントロールは必ず、自我(エゴ)のパワーを気づかずに使っています。例え方があまり良くないですが、自分のパワーで他人や物事を自分の望んでいるようにねじ伏せようとするのがコントロールです。そしてそのパワーとは、大体においてエネルギー(気)のことで、それを無意識に使ってコントロール下に置こうとするのです。目的がコントロールなので、手段として使うエネルギーは様々な形を取ります。感情だったり、理屈だったり、本当に自分から発せられる気だったり。

こんな風にある意味においてエゴのパワーが強い私が他人を癒すセラピスト&ヒーラーになった、というのも考えてみれば不思議な話です。まぁ、私はおよそ他人や他人の考えていること、他人の行動など自分以外の人間には無頓着で、興味の一点は私自身という激しく自己中心的な人間なので、私のエゴは「自己顕示欲の強さ」とか「人を支配する」とか、「権力を渇望する」、とかいうところからは遠く離れているため、セラピストやヒーラーという職業でもやっていけるのかもしれません。コントロールフリークなのに他人に興味がない、というのも変な話ですが、私のコントロールしたいこととは、簡潔に言うと「私が思った通りにことを運びたい」という一点であり、他人と競うということにはあまり興味がないのため、ヒーリングに関しては私のエゴはあまり発動しないのかもしれません。

とにかく、そんな風にコントロールに対して異常な反応をして来た私ですので、当然他人のコントロールに対してはとても敏感です。自分の意識に上らずともほとんど本能的にすぐに嗅ぎつけることが出来ます。長いこと多文化多人種の国で暮らしているので、コントロールをしてくる人に対して上手に対処できるようになりましたが、それでも難しいものが、多々あります。

少し前にイギリス人の友人に「どういうわけか自分が馴染めない環境におかれていること」について話をしたのですが、最近になって、それが知らずにコントロール下に置かれていたからだった、と気づきました。私の無意識はとっくにそれに気が付いていて、出来るだけそのコントロールから遠ざかるようにアレンジメントが行われていました。それゆえ「馴染めない」と思っていたのです。つまり私がそこに深くかかわらないように様々な力が働いていたということになります。それは私がおかれたコントロールが作り出したのではなく、私の無意識がそのコントロールに対抗して作り出したものです。

無意識の賢さって深いと改めて思いました。

さて、真相がわかってしまったからどうしようかな。コントロールにコントロールで対抗しても無駄なので、無駄なことはせずコントロールに屈して死んだふりをするか、そこから立ち去るか。このコントロールを意識化したことによって状況が変わるかもしれませんので、100%純粋な光のエネルギーを当ててトランスフォーム出来るかどうか試してみようかと思います。

それにしても、3Dにいる限りはこういうコントロールからは逃れられないんでしょうかね。

« 場のスペクタクル | トップページ | 夏とグラウンディング »

Diary 日記」カテゴリの記事

Mind Body Spirit 心・身・神」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 場のスペクタクル | トップページ | 夏とグラウンディング »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ