今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« イースター | トップページ | 日本滞在2009 »

2009.04.25

新月

ついこの間満月だと言っていたのに、もう新月になってしまいました。
そして、
今日やっと最後の目的地、京都にたどり着きました。

東京から始まって、名古屋、福岡、鹿児島、神戸、大阪を経て、東京に戻るまでの最後の滞在地です。2年前に試験の仕事で来た時に京都に来ましたが、その時は本当に束の間の訪問でしたので、今回は3泊、京都のエネルギーをもう少し感じられるのではないかと期待しています。

日本に着いてから、本当に慌ただしくて密度の濃い日々を過ごしていましたので、まだ10日ちょっとしか経っていないなんて、信じられない感じです。感覚的にはイギリスを発ったのが3か月ぐらい前のことのよう。

到着から4日間は横浜の実家から東京に通い、大嫌いなラッシュアワーの通勤モードになっていました。このラッシュと人の多さに耐えられなくて日本を飛び出した私が、因果応報、この年になって、またそれを体験させられています。

本当に分刻みのスケジュールで、でもVIPとかセレブじゃないので、荷物は全部自分で持たなくてはならないし、タクシーにも乗れないし、そういう意味で体は疲れていますが、本当にたくさんの人たちに会って、いろんな話を聞き、勇気づけられたり考えさせられたり、ストレスも感じる反面、学びも多く、人とRelateするのが得意でない私にとって本当に良い訓練になっています。

私にとって何が必要で何が必要でないのか、そして何をLet goさせなければならないのか、人とかかわることによってしか学べないことを今思いっきり学ばせてもらっている感じです。そして私の得意でないことをしなければならない、避けられない状況に自分を追い込んで、学びに直面させられているのだと思います。

そしてここ何年かの間に知識として学んだことを、本当に理解するために実践として習得させられているということなのだと思います。何か私の感情をいい方にも悪い方にも動かすような出来事が起こるたびに、それが私の魂の成長のためにプログラムされていることなのだと実感させられます。私が3Dにいる間に学ばなければならない山のようなことをものすごい速さで吸収させられている感覚です。そしてつまらないことをどんどん捨てて行かないと、この先に進んでいけないことも同時に体感させられています。

気づきが増えていくにしたがって、もともとこだわりの多い私には黙って目を瞑って無視できないことがいっぱいあるのですが、それを「手放せ」という強いメッセージを受け取っています。耐えがたいほどの不快感を感じることもたくさんありますが、そういう強い感情を感じるということは私にはまだまだ学びがたくさんあるということだと冷静に振り返るように自分に言い聞かせています。まだまだ内面への旅は終わりそうにもありません。

そして、私にとって不要となったもの、不要な関わりを断ち切る決意を促されていることも強く感じます。おそらく前世やカルマの関係から私がどうしても引け目を感じたり、何か理由の分からない罪悪感を感じたりして、対処に困ってしまうことなどに対してどういう対応をしたらいいのかという見極めもカメの歩みながらできるようになってきました。他人の無意識の感情を識別する能力に長けてしまったことである面で難しい人生を歩んできた訳ですが、その対処法はまだまだ課題がいっぱいですが、意識化して浄化するようにするという訓練をたくさんさせられています。

なぜ私は日本に日本人として生まれ育ち、そしてイギリスに行くことを選択したのか、そしてイギリスで日本人としてイギリス人と仕事をすることを選んだのか、そしてそのイギリス人と、自分と同じ文化背景を持つ日本人の間に立つことを強要させられているのか。おそらくこれは私が自分で選んだ現世の課題です。二つの文化の間に立つと自分のアイデンティティーをちゃんと保っていないと自分を見失いそうになりますが、バランス感覚とフェアであることに大きなこだわりのある私は常にいつもどっちつかずの不安定なところに立ってバランスを保つために四苦八苦して居る様に感じています。

私の学びがグレードアップしたのだから、喜ばしいことなのだと思って、謙虚な気持ちで学ばせてもらわなければなりませんね。

日本に来る飛行機で、ワークショップの予習が終わった後に、もう一度アセンションマニュアルを詳しくよみかえし始めました。そして今回はとても意味がすんなり入ってきます。やっぱり物事には順番があって、時期が来ないと理解できないから、待たされたり、回り道させられたりするのだと実感しました。マカバで学んだことは小さくなかったようです。

ワークショップがあと2回、ミーティングがあと2回。月が新しいサイクルに入ったので、また気持ちを新たに残りの仕事をこなしていきたいと思います。

この次の日記では具体的な日本滞在記をかければと思います。

« イースター | トップページ | 日本滞在2009 »

Diary 日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イースター | トップページ | 日本滞在2009 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ