今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« 学びの過程 | トップページ | faith »

2008.12.04

体外離脱

昨日の夜、スコ~ンと体外に出てしまいました。って書くとなんだかものすごくヤバい雰囲気ですよね。タイトルだけ読んでわくわくした人には申し訳ないけど、実際は外に出た以外は、別に取りたてて何も起こりませんでした。

ずいぶん前の日記に臨死体験とか体外離脱のことを書いたときにそこで言ったような気がしますが、私はとにかく「金縛り体質」で、何かにつけてはすぐにこの「金縛り」状態になってしまいます。

2週間前の土曜日に風邪っぽくなって、その後すぐに回復したかのように見えたのに、何故か間をおいて、先週の金曜日から酷い咳が襲ってきました。土曜日は久しぶりに1日休みだったから日曜日と月曜日のトリートメントに備えてゆっくりし出来るだけ咳を起こしている「何か」を死滅させるように身体にプログラムして休んだのですが、結局未だに少し咳が出ている状態です。一番ひどいのは寝るときで、ずっと眠りに入ろうとするたびに咳で邪魔される状態が続き寝不足なのでした。

そういう「体が意識より格段に眠りに入りたがっている状態」って金縛りを起こしやすいのです。昨日もそんな状態だったので、「来ちゃうかな~」となんとなく予感がありました。で、その時実はちょっと妄想に近い奇妙なことを考えていたので(と言っても何かいやらしいことじゃないですよ・笑)、金縛りが始まった時に「ああ、来ちゃった」といつもの反射神経で金縛りに対抗しようとしたのですが、疲れていたのとその妄想(笑)に少し気を取られていたこともあって、うまく対抗できず、それならばとLet goさせちゃって、まったくの無抵抗、起きるがままにして傍観することにしました。そしたら何と、冒頭の通り、「スコ~ン!」って体から出ちゃったのでした。

「出た!」と思った瞬間はよく本などで読む通り、横になっている体の真上に浮いて上昇するかと思ったら、頭上方向(クラウンチャクラの方向)へポ~ンって言う感じで正に「Pop out」した感じでした。その後そのままの方向で少しずつ体から離れて行きました。「体が見えなくなっちゃう~!」と思ったら少し心配になりました。ただ、結構気持ち良かったです。自分がPop Outした場所は、全く何もないところで、文字通り「VOID」状態でした。

それでせっかく体から外に出られたので、あれをしようか、これをしようかと迷っていたら、また体に戻ってきちゃってました。そうしているうちにもともと寝不足で眠い状態だったので、半覚せい状態に入り、もう一度、「スコ~ン」と体外に出ました。そして出た後から全く記憶がなくなりました。(残念!)

朝は目覚ましがなったことも気がつかずに寝てたので、外に出た後に何してたのか分かりませんが、起きた時に何か重要なメッセージを聞いていたような気がしたので、思いだせないのが何とも歯がゆいです。

私は瞑想でも、リグレッションでも「意識が消える」ことが多く、私の今の意識状態では変性意識状態でしっかり意識を持っていることが難しいのだということは分かってるんですけど、どうやって訓練していいのやら。とにかくいつも肝心のところで記憶が消えてしまうのです。前世にも何度も行ったのに、大事なことが記憶からすっぽり抜けてしまう訳です。

意識がなくなるというのは「私が知る必要がないことなのだ」といい方に解釈してきたのですが、最近は意識の波動をもう少しあげた方がいいのではないかと感じています。というのは大事なメッセージをものすごくたくさん聞き逃しているという感覚があるからなのです。

私はビジョンはあまり強くないのですが、知覚と感覚の2つが割と強く、それで3Dのマインドでは感じられないものを認識しています。もう一段階上に行きたいとずっと渇望しているので、この変性意識状態でもしっかりした意識を持てるようにすることが今の課題だと思っています。

ところで、このいやらしい咳ですが、風邪じゃなかったみたいです。というか風邪にしては咳の出方が変なので、「これってホントに風邪?」とちょっと疑っていたところ、火曜日に行った歯医者の受付の人が、私と全く同じ咳をしていて、彼女に「これはアレルギー反応なのよ、あなたのもそうなんじゃない?」と言われました。そういえば咳の出方に思い当たることがあります。どうやら「何か」に反応して咳をしているらしいです。トリートメントが思い通りに出来ないので早く良くなってほしいのですが、とりあえずお客様にうつす心配はなさそうなので、ホットしました。

« 学びの過程 | トップページ | faith »

Diary 日記」カテゴリの記事

Mind Body Spirit 心・身・神」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学びの過程 | トップページ | faith »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ