今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« インディペンデント―自立 | トップページ | ひきこもり »

2008.10.28

星の人々―Star People

先日の日記(信じることとグラウンディング)を読んでくださったお友達から、「あなたはスター・ピープルの一人ではないですか?」、とコメントをもらいました。

しばらく前にスター・ピープルという日本のスピリチュアル系の雑誌を別のお友達から借りて読んだことがありましたが、なんだか大仰な見出しが並ぶ割には内容が薄くて、結構胡散臭かったので、「スター・ピープル」って何?と一瞬思ったのですが、その雑誌とは関係はなく、彼女はちゃんとその意味を説明しているサイトをリンクしてくれていたので、さっそく読んでみました。
リンクはこちら 
日本語 原文 その他英語の説明

読んでみてなるほどなと思ったのですが、こうして詳しく書かれると「う~ん…」と思ってしまいます。ひとつ前の日記にも同様の意味のことを書きましたが、私は極端にカテゴライズされる(「型」にはめられる)のが嫌いなのです(笑)。要するに「あなたは、こういう人で、こういう人はこう呼ばれているから、あなたはそれなのよ」と決めつけられるのが嫌なのです(苦笑)。

ただ、私は違う星から来たのだと物心ついた時から信じていることに関しては嘘偽りはないので、そういう意味では、私はスターパーソンですね。(と渋々認めることにします)。

日本でドリーン・バーチューってものすごく人気があるようですし、彼女のことを引用しているブログやサイトをたくさん見かけます。私の本屋さんでもある、アマゾンでも彼女の本がお勧めの上位にいつもどどど~っとランクされます。ドリーン・バーチューに関しては、確かにいくつか本を読んだこともありますし、別に毛嫌いしているわけでも、否定しているわけでもないのですが、正直言って私は彼女にあんまりインスパイアされることがないのです。

彼女の本を読んだり、彼女のやっていること、書いている本などを見るにつけ、彼女が何でこんなに日本で受け入れられているのかはとてもよくわかります。スピリチュアルに目覚め始めた方達が読むにはとても親切にとても美しくスピリチュアルワールドのことを説明されているし、興味を持たせるに十分な説得力もあると思います。日本人が好む、起承転結とそれぞれのカテゴリーの説明も本当に良く出来ていると思います。エンジェルが何人いて、どんなことをするのか詳しく書いてあったり、スピリチュアル能力の説明なども懇切丁寧です。なので、決して彼女の書籍やカードに対して文句をつけているわけではないことをご理解くださいね。

初めてスピリチュアリティのことを探索し始めた時のとても良いガイドブックですが、深く探求し始めると、彼女独自の「型」が邪魔になるように思います。先にもあげた通り、たとえば「あなたは、異星から来たから「スター・パーソン」なのよ。」と言われてもそれで「他人と私はやっぱり違うんだわ」なんて喜んで納得して終わりじゃ、本当の意味でスピリチュアルではないですよね?

さて、その「スター・パーソン」に話を戻します。

すでに私は実感としてある程度分かっていましたし、そういうものなのだと自己処理していたので、こうしてはっきり言われると逆に「?」になってしまったりもしますが、この地球以外からインカネートしてきた人たちがいることはドリーン・バーチューに限らずたくさんの方達が本に書いたり記事にしたり、講演を行ったりして知られていたことではありました。はっきりと名前をつけて「型」に入れているのを聞いたのは今回が初めてですが。

私的にこれもあまり馴染めないジョシュア・デヴィッドストーンの書いた「アセンション・マニュアル」ではもっともっと深く詳しくその話が出てきます。彼によれば、この地球にいる人全員が何らかのつながりで宇宙にも存在している、またはしていたことがあることになっています。なので、「スター・ピープル」は特殊な人たちではないと考えていました。ただ、ドリーン・バーチューが具体的に挙げていた条件とやらに思い当たることがあまりにも多かったので笑ってしまったというのはありました。

それでは、私は異星から何をしに地球にやってきたんでしょうね?子供のころからいろんなことにとても違和感を感じたりつらい思いをしてまでも達成するべき私のタスクってなんでしょう?

結局異星から来たとか、地球で何度も生まれ変わったとかそういうことを知ることが重要なのではなくて、今の現世で地球のアセンションを目の前にして何が出来るのか、何をしたいのかが一番大切なことなのだと思います。私が誰なのかを知ることはとても重要です。そしてそこからさらに進んで自分の役割について考えていければ、自分のルーツを知ることも意味のあることになりますね。

昨日、お客様にアンジェリック・レイキを行いました。「アンジェリック・レイキ」セッションとしては久しぶりだったのと、その直前のお客様が「(臼井)レイキ」だったので、2つのセッションの違いがあまりにも大きくて私自身が驚愕してしまい、とてもいい経験になりました。私の行う普通のいわゆる「臼井」レイキでも、最高波動を使っていますが、やっぱり何かが違うのでしょうか。これもこれから探究していきたい課題になりました。

そして、そのアンジェリックレイキに来てくださったお客様も「スター・パーソン」だなと分かったのですが、それは彼には言わないでおきました。きっとそんなこと言われても彼も困ってしまったと思います。とても地に足の着いた、ある意味「普通のビジネスマン」でしたから。

なんだか要領を得ない話になりましたが、「スター・ピープル」のことを教えてくれたお友達にとても感謝しています。またいろんなことを教えてくださいね。そして、彼女は否定していましたが、私は彼女もスターピープルの一人だと思っていることをここにこっそり書いちゃいます(笑)。

« インディペンデント―自立 | トップページ | ひきこもり »

Spirituality スピリチュアリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インディペンデント―自立 | トップページ | ひきこもり »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ