今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.24

2008年IFA福岡地域ミーティング

7月14日に東京ミーティングを終わらせ、15-16日はオフ。そして7月17日に東京から大阪に移動しました。びっくりしたのは大阪の暑さ。東京の比じゃないです。街ごとすっぽり灼熱サウナ地獄と化しています。

大阪で3日間過ごし、20日に福岡に移動。福岡も暑かったです。21日は福岡、22日は北九州での試験採点をして、22日夜に福岡ミーティングを行いました。

実は私は九州に行くのが初めてで、土地勘もなく、知識もあまりなく、福岡と北九州の距離は新幹線で20分程だから、東京と横浜ぐらいだと勝手に見積もっていました。試験は一回だけなので、午前中ゆっくり目に始めても福岡に戻ってきて余裕で支度をしてミーティングに臨めると踏んでたのですが、試験がかなり長引いて、1時間も延長せざるを得なくなったこともあり、実際に福岡のホテルに戻ってきたのは6時10分前。部屋に戻って慌てて荷物をまとめて汗をふきふき会場へ向かったのでした。福岡から北九州、遠すぎです(涙)。快速電車でもゆうに1時間はかかりました。

そんな風にバタバタして会場にはいると、当然ですがもうかなりの方達がいらっしゃっていました。会場を貸してくださったライブラさんのスタッフの方達にかなりご迷惑をおかけしてしまいましたが、笑顔でテキパキとお手伝いくださって、なんとか10分遅れぐらいでミーティングがスタートしました。

福岡ミーティングはジャーメインと私のみがIFAからの参加者です。東京ミーティングの後だったので、議題自体はそれほど変わっていませんが、東京ミーティングの時のことを参考にして、順番を入れ替えたりして進めて行きました。今回はジョアンナがいないので、シンガポールコンファレンスの報告などは私の方からさせていただきました。

そしてAction Japanについての討議は思わぬ方向の話も出て、活発な意見交換ができました。皆さんがどのようにメッセージを受け止めてくださったか、これからまだ2つミーティングが残っていますので、そのあとに出てきたことをまとめてカウンシル(理事会)に出していきます。議論が白熱したせいか、この日は1時間も延長して、終わったのは9時15分ごろになりました(大汗)。

福岡ミーティングの参加者自体は15人ほどで多くはありませんでしたが、ミーティングを行うことそのものに意義があったと思っています。今後も続けていけるようにしていけたらと思いを新たにしました。

暑い中、お越しいただいた皆様、北九州や遠くは山口や鹿児島から来てくださった方達も本当にありがとうございました。また会場を貸してくださったライブラさんも、本当にありがとうございました。

2008.07.15

2008年IFA東京地域ミーティング

またまた、ブログの更新をサボっていました。

12日から日本に来ています。今回は8月11日まで滞在する予定です。日本に着いてからというもの、あまりの蒸し暑さにびっくりしています。身体もびっくりしているようで、なかなかアジャスト出来ていません。去年も着いた時に暑いと思いましたが、着いたときはここまでではなかったので、徐々に適応していくことができましたが、今年はいきなりなのでかなり戸惑っています。

本来であればついてしばらくはお休みしてゆっくりしようと思っていたのですが、昨日はIFA東京地域ミーティングが予定されていて、朝から2人の試験官、ジョアンナ・ホアとジャーメイン・リッチと、今回の試験採点の通訳をお願いしたMさんと打ち合わせミーティング、ランチ、さらなる打ち合わせを行い、会場に向かいました。会場では早めに来てくださったボランティアのお手伝いの方達とお会いし、会場のセットアップなどの準備を一緒に行いました。

Ifa_2008_tokyo_regional_meeting_0_2お手伝いの方達は、いすを並べたり片づけたり、何かをディスプレイしたり、とにかくとてもテキパキと的確にしていただけますので、とても安心してお任せできました。日本ではなかなか理解しがたいことかもしれませんが、こういうことがなかなか日本以外では出来ないんです。簡単なことだと私たちは思うのですが、椅子を並べることをお願いすると、椅子は並べてくれても、バラバラな列で見た目がぐちゃぐちゃだったり、ディスプレイも、「出てればいんでしょ?」みたいだったり。まぁ、「繊細さがない」と言ってしまえばそれまでのことですが、日本人の方に頼むとそういうことは全然心配する必要もなく、「なんて楽なの~~!」と感動してしまいます。(みなさん、本当にありがとうございました~~)
写真はお手伝いの3人。レセプションを手伝ってくださっているところ。もう一人ここにはいないMさんも手伝ってくださいました。

そしてミーティングの方はと言えば、予定より40分もオーバーしてしまうほどの盛りだくさんの内容で、かつ去年よりもう少し意見の交換が出来たかなと思っています。日本人の方はやっぱりなかなか立ち上がってご自分の意見を述べるということをされませんので、それを考えれば、数人の方が提案や質問、意見、見解などを述べてくださったことは、今後の参考にもなるし、それを聞いていらっしゃる他の方達の真剣なご様子をみても、今後の活動のあり方に反映出来ると思われるような内容のあるものが多かったです。

Ifa_2008_tokyo_regional_meeting_018Ifa_2008_tokyo_regional_meeting_032ジョアンナのオンサイトマッサージのデモでは、想像以上の盛り上がりを見せ、ミーティングの雰囲気を盛り上げただけでなく、一人一人の距離を縮めることが出来て、ぐっと親密度を上げたような気がしました。あのあと会場の空気に熱気が感じられたのは私だけではなかったと思います。(ただでさえ暑かったのに、あのあとさらに汗をかきました…)ジョアンナ本人もだいぶ高揚されたのか、その後はかなり口が滑らかになられ、たくさんのアドバイス、ためになること、素敵なお話をいっぱいしてくださいました。

Ifa_2008_tokyo_regional_meeting_017

そして、ジャーメインは、またジョアンナとは違った意味でのカリスマをみんなに感じさせたのではないかと思います。彼女の豊かな経験の中から、セラピストとしてのありようと心構えなど、とてもためになるお話をしてくださいました。それはジョアンナの話とは別の意味で重要なことだったともいます。

今回は2人の経験豊富なアロマセラピストのお話だけでも十分に価値のあるものになったのではないかと感じています。

参加者は前回とほぼ同じで65人ほど(含スタッフ)。かなり大規模な地域ミーティングになりました。これからも定期的なグループ活動が行われるように働きかけていけたらいいなと思います。

暑い中、足を運んでくださった皆様、都合をつけて手伝いのために早めに駆けつけてくださった方、会場を貸してくださったVIVATさん、本当にありがとうございました。

次のミーティングは22日、福岡です。こちらはもう少し小規模になると思いますが、良いミーティングに出来たらいいなと思っています。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ