今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« スピリチュアルな成長 | トップページ | 2008年IFA東京地域ミーティング »

2008.06.24

コーディネーション

最近忙しくて、全然記事を書くことができずにいます。

考えてみたら、今年の1月からずっと忙しい状態が続いていて、次から次へとイベントが起こり、息つく暇もなく、ブレークもないままにここまで来てしまいました。ここから先もまだ、7月の日本での仕事、その後の8月はその後処理、と考えただけでもため息が出そうになります。身体の疲れも蓄積されていますが、精神的な負担が大きく、かなり参っています。また、忙しすぎて、免疫機能が落ち込んでいる状態が続いていて、今年のHay Fever(花粉症)リアクションは結構酷くなっていしまっています。こんなんでこの先夏の終わりまで無事でいられるのか、ちょっと心配ではあります。

どうしてこんなに仕事を抱え込むことになってしまうのか、本当に真剣に考えてしまいますが、考えても答えが良くわからないでいます。私の観念を洗い出す必要があるのだということはわかって来ているのですが、あまりにも嵐のように仕事が襲いかかってくるので、それを見直すことすら、「無意識の私」が拒否しているのか、それほど強い「観念」なのかなと思い始めています。

セラピストになる前までの私のキャリアは、分野が多少違っていても常に、仕事や物(商品)や人、イベント、プロジェクトなどを「コーディネートすること」でした。長く持っていた肩書も「セールス・コーディネーター」で、その後昇格して誰かの上に立っても、仕事そのものは「コーディネーション」が主なものでした。

そして、キャリアが変わってセラピストになってからも、誰かや組織で働くときは、気がつくと必ず「コーディネート」をする役目になっています。これは私にとって得意分野だからそうなってしまうのか、それとも克服すべき何かがあるから常にそういう状態になるのか、どちらなんでしょうか。

答えはまだよくわからないですが、私的には多分後者の方だと感じています。何事においてもコーディネーションって、絶妙なバランス感覚が絶対的に必要になります。そして、公平なジャッジメントと、パーソナルレベルの考えや感情アタッチメントなどを排除しなければ上手く人間や物事を調整することはできません。調整していく上で他の人たちが感情的であったり、偏見やエゴを持っていたとしても、コーディネーターである自分の持つ自我(エゴ)や個人感情をそこに入れるとめちゃくちゃになってしまいます。そういうことでは、コーディネーターとして仕事をたくさんしたことによって、バランス感覚を磨く訓練をたくさんさせられてきたとは思っています。でも、まだ十分ではないのだと感じることがあるのです。おそらく、自分の深いところにある「エゴ」と向き合うことを今、強要されているんじゃないかなと思います。そして、それは「セラピスト・ヒーラー」として成長していくためにも、絶対的に必要なことだと感じています。

私は自分でも自覚していますが、かなりの「コントロールフリーク」なので、無意識に自分の考えを人に押し付ける、という悪癖があります。また、「エンパス」であることと、「エネルギーに敏感」であることから、そのエネルギーを上手く使って、相手の思考や感情を読み取りエネルギーのパワーでねじ伏せるということを過去に何度もやってきていることも、自覚できるようになりました。

また、「自分のはっきりとした考えを持つこと」は子供のころから顕著だったので、そのため日本の社会にうまく対応できないという葛藤もあって、私は日本を飛び出したのだと感じています。そしてイギリスでは「考えを持つこと」は当たり前のことなので、その点に関しては日本よりずっと居心地がいいと思っていますが、それだけでは私にとっては本当の学びにはなっていなかったのですね。

最近になってやっと「自分のはっきりとした考えを持つこと」と「他人にその考えを押し付けること」をちゃんと区別出来るようになってきました。というか、今まであまり自覚もなくやっていたことをやっと意識化できたのだということだと理解しています。こうやって言語化すると簡単なことのように思えるのですが、無意識に起こることや内在する気がつかない観念って、自分の内面に入ることだけではなかなか認識できないので難しいです。自分が引きつけてしまっていること、特にネガティブなことに注意する必要があるのだと思います。

それで、こういう観念をどうしたら、今の嵐のように降ってくる仕事から解放されるのか…。「手放すこと」なんでしょうね。

Floweroflifesmall

« スピリチュアルな成長 | トップページ | 2008年IFA東京地域ミーティング »

Mind Body Spirit 心・身・神」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~!Naturalisです。
ご無沙汰しっぱなしで申しわけありません。
和訳も未発送で申しわけありません。近々に。
東京でのお手伝いなど、何かありましたら
お知らせ下さい。雑用などなど。

年末に受けたアンジェリック・レイキの
メッセージが思わぬ方向で進み始めて、
思いがけないGIFTを受け取り始めています。

とりあえずは体調にご自愛下さいませ。

naturalisさん

こんにちは。

コメントありがとうございました。

私の方こそご無沙汰しています。なんだか慌ただしく過ごしていて、気がついたら、もう今年も半分…。

東京ミーティングに来ていただけるのですね!嬉しいです。

アンジェリック・レイキのその後もぜひ教えて下さい。素敵な展開になっていることを祈っています。

お会いできるのを楽しみにしています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スピリチュアルな成長 | トップページ | 2008年IFA東京地域ミーティング »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ