今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« ボディワークとライトワーク | トップページ | ジャスミン »

2008.05.13

クリスタル・ヒーリング

先日のシンガポール滞在では、忙しすぎてほとんど自分の時間もなかったのですが、忙しい合間に、クリスタル・ヒーリングのセッションを受けました。

クリスタルは大好きで、ささやかながらコレクションもありますが、知識はいわゆる趣味でちょっとかじった程度のものでしかありません。オーラソーマをやった関係で色とクリスタルの関係は勉強しましたし、クリスタルは私にとって特別なマテリアルでもあるので、勉強したいなといつも思いつついつも他のことが優先になってしまって今日まで来ています。それでも、一応、クリスタルヒーリングのイントロダクトリーコースなどもやってるんですけど、どうもなかなか本コースをやるところまで行きついていないのです。もしかしたら、クリスタルを何に使いたいのか自分の中ではっきり決まっていないからなのかもしれません。

シンガポールで受けたクリスタル・ヒーリング・セッションは、"Crystal Resonance"というヒーリング・セッションでした。すべてのシステムのバランスを整えるためのクリスタル・ヒーリングとのことでした。ヒーラーは、セドリックというシンガポーリアン。彼は以前IFAアロマセラピークラスの先生をされていたので、事務局マネージャーのポーリンををよく知っていて、本来は彼女へのフリートリートメント・オファーだったのですが、彼女が私に譲ってくれたのでした!(ラッキー!!!)

セッションはシンガポールの西にある彼の自宅を改造した素敵なヒーリングルームで行われました。シンガポールは熱帯だからもちろん暑いのですが、街の中は比較的緑が多く、それは住宅地へ行っても変わらず、鳥の声などがよく聞こえリラックスした環境です。ヒーリング・セッションはシンガポールに着いた次の日に行われたので、まだそれほど咳も酷くなくて、「なんだか喉に違和感があるなぁ」程度の状態でした。

セドリックさんは、とてもソフトな印象のヒーラーで、まずはお茶を飲みながら「Crystal Reasonance」についての説明とコンサルテーションを行いました。喉に違和感があること、とにかくコンファレンスの準備で疲れていて免疫系がかなり弱っていること、2週間ぐらい前には酷いインフェクションがあったことを伝えました。ちゃんとしたクリスタル・ヒーリング・セッションを受けるのは実は初めてですので、とてもわくわくしていました。

説明によると、まずはカウチに横になり、ヒーラーが私のエネルギー・エヴァリュエーション(エネルギー評価)をしながら、どのクリスタルを使うかを決めて行きます。そしてその後クリスタルを必要なチャクラなどにおいてヒーリングを行うとのことでした。

いよいよカウチに横になり、セッションが始まります。ヒーリング・ルームに通された時に、彼がエアコンを強くしようとしたので、弱めに設定してもらうようにお願いしました。身体には大きなタオルをかけていただきました。まずは足元から、軽く両足首を両手で持ってエネルギーを図っている様子です。これはクレニオ・セイクラル・セラピー(CST)のエヴァリュエショーンと同じなのでなんだかクレニオを受けてる錯覚に陥ります。私の身体のCSTリズムが感じられます。足元から少しずつ上に向かっていくつかのポイントをチェックし、そのたびにおそらく決めたクリスタルを書き留めているのでしょうか、手を放しては何かを書いている様子。目を閉じてリラックスし、自分のエネルギーに集中していたので、彼が何をしているのか見ていませんでしたが、最初に足首にコンタクトされた時にはっきりと良いエネルギーを感じましたので、安心してリラックスしていました。

彼が私にその旨を告げ、いよいよクリスタル達の登場です!まずは両足元、直接足には触れない位置(Earthstar chakra=アーススター・チャクラって言うらしいです)にどうやら2つの石を置いたようですが、その瞬間に体がなんとなく少し重たくなったような感覚がありました。その次に両膝のあたりにも何かが置かれました。この2か所のクリスタルで、ものすごい勢いで地球に自分がanchorアンカーされたのがわかりました。そしてすでに感動してました(苦笑)。さらにベースチャクラ、セイクラルチャクラ、ソーラプレクサス、ハートチャクラとどんどん石が置かれて行きます。すごくいい気持になって行きました。次はスロートチャクラです。ここにどうやら2つの石が置かれたのですが、そのうちの一つがどうも固定せず、そのさらに上の石を置いている間にも、ぶつかったり、音をたてたり、転がり落ちたりと挙動不審です。

サードアイにクリスタルが置かれた時には、「やっぱりそう来たか」の期待どおり(?)、サードアイが大きく開いて、私は宇宙へ旅立ちました(笑)。ところがすごく興味深いことに、足もとの石が私を地球にとっても力強くアンカーしているのもはっきりと感じられ、私は地球と宇宙に同時に存在することができ、「ああ、マルチダイメンション…こんなにはっきり感じてる」とさらに感動したのでした。最後のクラウンへのクリスタルは私と高次の波動とのつながりを強くはっきりと示してくれて、宇宙と地球の両方に存在しながらもハイヤーセルフとディヴァイン・プレゼンスとのつながりを感じて泣きたい気持ちになりました。とっても幸せでした。

クラウンに石を置いた後、喉に置いた挙動不審の石が取り除かれ、そのままおそらく20分ぐらいでしょうか、ゆっくりリラックスしていました。私の身体に置かれたクリスタル達は、一つ一つが歌を歌っているかのようで、それが全体で調和し、美しい音楽を奏でて、私にやさしく聞かせてくれているかのような不思議な気持ちでした。一つ一つの石が私をそれぞれの次元に連れて行ってくれて、それでいて全体をしっかり感じていられるのです。

しばらくしてセドリックが戻ってきてそっと私を現実に引き戻してくれました。石をひとつづつ取り除き、しばらく私がリカバーするまで放っておいてくれました。

起き上がってクリスタルのレイアウトを実物を机上に置いたままで、選択の理由と私のエネルギー状態などを教えてくれたのですが、なんだかあんまり良く覚えていません。その時は、うんうん、とうなずきながら聞いてたんですけど、その後シンガポールで嵐のような忙しさになってしまって気がついたらすっかり忘れちゃいました。

ただ、喉に置いた挙動不審の石は、なんでも「とても強力なクレンジング効果」を持つ石であり、おそらくその時の私には強すぎたため、何度も転がり落ちたのだろうから取り除いたとのこと。その後彼にきちんとしたフィードバックとともに、その後のシンガポール滞在で酷い咳に悩まされたことを告げると、この石を置いたことでアレルギーリアクションが加速した可能性があったので、ホメオパシー・レメディーを渡してあげればよかったと言ってました。そして、私が持っている喉の問題のためのDNAクレンジングメディテーションを勧められました。もうすぐイギリスも花粉症の季節ですから、その前にやってみようかと思います。

彼のクリスタルを見せてもらいましたが、300種類ぐらいある見事なものでした。このセッションの後、私も勉強したくなっちゃいました。でもお金かかりそうだなぁ。クリスタルは、頭で考えると選べなくなってしまうので、彼のエレメンタル・ガイドからの案内で決めるとのことでした。

とても良いセッションでした。まさかシンガポールでこんなに質の高いクリスタルヒーリングに出会えるとは。人生は驚きの連続です。

クリスタルに興味があって、シンガポールに行く機会がある方は、ぜひお試しあれ!

ヒーラーのCedric Chowさんのウェブサイト
www.herb-stone.com

« ボディワークとライトワーク | トップページ | ジャスミン »

Mind Body Spirit 心・身・神」カテゴリの記事

Spirituality スピリチュアリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボディワークとライトワーク | トップページ | ジャスミン »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ