今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« あけましておめでとうございます | トップページ | 浄化のためのアファメーション »

2008.01.19

Light Body

日記の更新がすっかり遅れてしまいました。
1月9日にロンドンに戻ってからというもの、怒涛の日々でありました。

今年の日本のお正月はとても和やかなお天気で、心も穏やかな気持ちになれたし、一応私にとっては一年で一番長いホリデーでもありましたので、気持ちにも余裕を持つことが出来ました。(日本の人たちに怒られそうですが、一応英国暮らしが長い私には2週間以上のホリデーは必須です(笑))。

イギリスではNew Year Resolutionといって、新年にその一年の誓いを立てるという風習があります。(どこまでみんな真剣に取り組んでいるかは別として・・・苦笑)日本人は宗教観の中に神道が浸透(←ダジャレじゃないです・・・汗)しているので、新しいものをよしとするところから、「新年」という概念をとても大事にし「気持ちを新たにする」ために誓いを立てますよね。まぁ、理由なんて何でも良いのですが、私も新年の誓いを考えてみたのですが、何にも浮かんで来ないので今年は誓いはなしで行きます。もちろん物質的な目標みたいなものはいっぱいありますが、今の私にとって「今年は○○を取得する」とか「××に必ず参加する」とかと言った目標は、New Year Resolutionのカテゴリーではなくなりました。

これからは3D的な考えを出来るだけ捨てて行きたいと思っているので、「目標を立ててそれに縛られてしまう」「逆に限界を作ってしまう」という3D的なものを放棄するという意味です。

穏やかなホリデー中に、3人の方にアンジェリック・レイキ(以下AR)のセッションをさせていただきました。一人は7月にも受けて下さった友人のあきこさん(このブログでも以前記事にさせていただきました)、一人は時々コメントくださるnaturalisさん、もう一人はこのブログを読んで興味を持っていただいた方です。ARのセッションを行うと、施術者である私自身にも大きな学びがやってきます。一人一人のたましいの旅にほんの一瞬だけ同行させていただけた、というような感じのものです。そして、大きな観点から見るとそれは私の学びでもある訳です。日本ではまだあまり知られていない、ある意味「得体の知れない」ARにチャレンジ(?)してくださった3人に感謝します。ありがとうございました。

日本滞在中に、またまた沢山本を買ってきてしまいました。重たいから出来るだけもう買わないと決めたのに、「本屋に行ったが最後」で、残り数日で予定オーバーになってしまいました。本のことはまた改めて記事にすることにしますが、先日記事(読書の秋 3)に載せた、「アセンションハンドブック」(読み終わりました、お勧めの一冊です)と内容がややかぶっている「ライトボディの目覚め」、そして結局原文だとぜんぜん読む気になれなかった「アセンションマニュアル」(本屋で見つけて買ってしまいました)、こちらはARのメディテーション、アファメーション、そしてアチューンメントでも引用されているものがふんだんに出てくるので、とても参考になりました。これから日本語でARのワークショップやアチューンメントを行えれば本当に嬉しいので、ARのハンドブックの翻訳に参照出来そうです。それにしても英文の元は同じものなのに、翻訳者によってずいぶん訳が違っていて、そうなると、言葉の響きや雰囲気が変わってしまうのですね。肝に銘じて訳したいと思います(汗)。

上で触れた、「ライトボディの目覚め(大天使アリエルからのメッセージ)」という本はARでも使われる概念がいっぱいでした。ARのアチューンメントを行うときには、「大天使アリエル」と「アイン、アインソフそしてアインソフアー」評議会をまず呼び出しますので、エネルギー的にはこの本はARに近いです。なので読んでいて目から鱗が沢山でした。英語の本も探して読んでみようと思います。以前の記事にも書きましたが、最近特に「自分の意識がおかしくなって、気が狂ってしまうのでは」という感覚がよくあるのですが、それもライトボディへの変容の一環なのだとちゃんと説明されていました。また「光食」についても興味深い記述があり、ちょっぴり納得しました。

こういうことを書くと、引かれてしまいそうですが(苦笑)、地球がすでに4Dへと変化して波動が上がってきているので、すでに私たちは光食が始まっているんだそうです。でも気がついていないから、空腹を埋めるために必要以上に食物を食べてしまい、その結果体重増加が著しくなるのですって!信じるか信じないかは別として、私もこれからは光をもう少し取り入れて体重減少を狙います(笑)。

そんな風に和やかなホリデーから帰ってきたら、思わぬドタバタが待っていました。帰国翌朝からIFAでの仕事だったのですが、朝オフィスに着くとマネージャーが真っ青になって立っていました。何事かと思ったら前日夜にビル全体が強盗に押し入られ、IFAオフィスも例外ではなくドアを蹴破って侵入されお金や小さい貴重品が盗まれていました。その日のうちに香港出張に発って行かなければならない気の毒なマネージャーと、仕事初日から訳わからない状態に巻き込まれた私。そして次の週(今週)は5日間びっしりオフィスで働きましたが、その間も、すでに2月に引越しをする予定だった場所が、原因は良く知りませんが(どうやら大家が2重取引をしていたようです)だめになってしまいIFAがホームレスの危機に陥っていまして、山のように積みあがった更新書類とぜんぜん進まないシンガポール・コンファレンスの準備のハザマで右往左往する羽目に。

こういうのって、浄化のためのプロセスなんでしょうか。私の想念のどこかが「ライトボディなんて、なにふざけたこと言ってんの?」と3Dへ引きずり落とそうとしているのでしょうか。

もうすぐ、以前に紹介した「Non-interference affirmation」の翻訳が出来そうです。私ももう一度心新たに浄化に取り組まないといけなさそうです。

2008年、なんだかとても変化にとんだ年になりそうな予感です。

« あけましておめでとうございます | トップページ | 浄化のためのアファメーション »

Angelic Reiki アンジェリックレイキ」カテゴリの記事

Merkabah マカバ」カテゴリの記事

Mind Body Spirit 心・身・神」カテゴリの記事

Spirituality スピリチュアリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます | トップページ | 浄化のためのアファメーション »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ