今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« 人との出会い | トップページ | 読書の秋 1 »

2007.09.26

秋分と中秋の名月

9月23日は秋分の日でした。イギリスではこの辺りを境に一気に寒くなって行きます。

今年の9月は比較的天気が安定していて、珍しくあまり雨も降っていません。日中も晴れ間が多く太陽が出ていると割りとまだ暖かいですが、朝晩はめっきり寒くなってしまいました。今日も予約のお客様が冬の厚手のショートコートでいらっしゃいました。電車やバスの中で鼻をぐずらせている人が多く、皆一気に寒くなって風邪をひいたりしている様子です。(イギリス人って、本当に良く風邪をひきます。一年中、ちょっと天気が変わりやすくなるとこちらが呆れるくらい簡単に、まるで示し合わせたかのように、皆でくしゃみや咳やらの大合唱で大変です・苦笑)。

秋分の日の日曜日も良いお天気でしたが、確実に日が短くなってきています。もうこの時期になると皆冬のことを考え始めます。

今日(9月25日)は中秋の名月、いわゆる「十五夜」でした。そうは言っても本当の満月は明日(9月26日GMT19:45)です。どうしてずれてるのかと思って調べたら、「十五夜」って旧暦の8月15日のことなんですね。その日の月を「中秋の名月」と呼んで鑑賞する風習が「十五夜」で、本当の満月とは微妙にずれていたりするわけです。昨日も今日も素晴らしい月がロンドンの空にも見えてました。秋の済んだ空が月をいっそう引き立てて、思わず見入ってしまいます。お団子もススキもないけれど、なんとなく愛でたくなるのは、日本人だからなのか、いつも月に影響を受ける私ならではなのか。明日の本当の満月もきっと見事な月が見られることでしょう。クリスタルのクレンジングでもしてみようかしら。

ロンドンに帰ってきてからずっと忙しい日々が続いていますが、ここへ来て忙しさが更に増して、IFAの仕事以外何も出来ない状態になっています。7月の試験の後の事務処理がまだ終わらない上に、11月の試験の日程調整に追われ、更には来年4月に行われるIFAとしてははじめての海外コンファレンス、シンガポール・コンファレンスの準備、手配などやらなくてはならないことがてんこ盛り。10月には年次総会もあります。提出を約束してぜんぜん作成していないレポートとかいっぱい有って、考えるとストレスになるので、考えないようにしています。

私のIFAでの仕事って、本来は週に12時間(2日間で、1日6時間)なはずなのに、気がつくと殆ど24/7状態になっていて、自分でももう笑うしかないです。

でも仕事って一度きちんとした道筋を作れば、それに乗って進んでいくようになるので、その道をちゃんと作るまでは大変だけど、その後はず~っと楽になる筈です。間違えた道を作っちゃったらまずいですが(笑)。私はその「道筋を作る」という作業を、今までの仕事で何度もやってきているので、どうやらこれは私の宿命なのかもしれない(大げさ?)と思いつつ、日々の仕事をこなしております。

7月のIFA試験の結果は8月末に各学校に送られましたが、郵便の不手際で一校だけ着かないということが起こってしまいました。原因についてはまだ調査中ですが、結果を心待ちにしていらっしゃった受験生の方たちには長らくお待たせすることになり、本当に申し訳なかったです。それにしても、こういうことって絶対に起こらないとは言い切れませんが、特にイギリスに住んでいると「不手際」って日本よりずっと高い確率で起こります。というか、日本とイギリスのサービスを比べること自体日本のサービスに対して失礼というくらい酷いです。それでもイギリスの郵便は比較的信頼できる方なんですけどね・・・。

最近、クレニオセイクラルセラピー(CST)のブッキングが凄く増えました。このトリートメントは、わりとはっきりとした問題を持ったお客さんが多く来るので、ある程度結果を伴うトリートメントを提供していかなくてはならないという点で私にとっても大きなチャレンジです。今年は予算の関係で上級のワークショップへ行くのを断念しましたが、来年こそはSomato Emotional Release(体性感情解放)へ進みたいと思います。

来月にはアンジェリック・レイキのマスター・ティーチャーのアチューンメントを受ける予定です。

ここのところとても忙しくてなかなか集中して記事を投稿出来ないので、とりあえず近況報告でした。

« 人との出会い | トップページ | 読書の秋 1 »

Diary 日記」カテゴリの記事

コメント

忙しくて大変ですね。あまりサービス残業ばかりになるのも考えものだし、忙しい時は週3日にしてもらえるといいのにね。

満月、ロンドンでは本当にきれいに見えましたね!

次回のクレニオのトリートメント、めちゃめちゃ楽しみにしてまーす。

fadette mさん、こんばんは。

満月きれいでしたね~!月ってあんなに明るいんだ~って思うぐらいちょっと眩しかったです。なんかちょっと癒されました。

仕事って、ゴールが見えているものはそれほど苦にならないものですよね、精神的には。ただ、量が半端じゃないとさすがに音を上げたくなります・・・。

>CSTこちらこそよろしくね!

こんにちは~♪
あまりの東京の暑さにBLOGを書くのも訪ねるのも億劫でご無沙汰してしまいましが、東京もやっと秋らしくなってきました。やっとです。
そうしたら、シンクロしていることが沢山ありビックリ。
リコネクティブ・ヒーリングの本、最初の出産シーンが自身と重なるので買ったところでした。
そして、近頃こちら(日本の協会)の精油などのガイドラインが甘くなっているのを感じたり少々トラブったりする知人が出てきたりしたので、メーガン・ジョイスさんの記事の項などを参考にさせていただき、こちらのBLOGでご紹介させていただきたいのですが、よいでしょうか?
取り留めの無い長い文になって申しわけありませんが、よろしくお願いします~!

naturalisさん、こんにちは!
そうそう、日本は9月でもまだまだ暑かったようですが、少し秋の気配になってきたのですね。今年の夏暑すぎでしたから、秋が近づいてきて良かったですね。

リコネクティブ・ヒーリングはなかなか興味深いですよね~。是非是非読んだ感想を教えてください!

>記事の紹介
もちろんです!どんどん紹介してください。日本での精油のガイドラインが甘くなってるって言うのも興味あります。またいろいろ教えてくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人との出会い | トップページ | 読書の秋 1 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ