今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« 日本滞在記その8-オーラソーマとアンジェリック・レイキ | トップページ | 日本滞在記その10-アロマセラピスト »

2007.08.30

日本滞在記その9-ネットワーク

いよいよ日本滞在記も大詰めです。(っていうか、いい加減このシリーズ終わりにしないとと8月終わっちゃいますよね・・・汗)

今回、本当に多くのアロマセラピスト、アロマセラピーを教える先生、アロマセラピーに関連する仕事をする人たち、そしてアロマセラピストの卵たちに会いました。あまり多すぎて全然覚えられず、もうすでに名前と顔が一致しない人たちも沢山います。(忘れちゃった皆さん、ホントごめんなさい)。名前も顔も覚えは悪くない方なんですが、あまりにもたくさん一度に会うと、なかなか一致しなくなっちゃいます・・・。つくづく客商売に向かない私です。

そんなアロマセラピスト達と一度にたくさん会えたのは、大阪と東京で行われたミーティングです。(大阪ミーティング 東京ミーティング

特に大阪のミーティングでは、自己紹介の時間があったので、一人一人のアロマセラピーの思いをみんなそれぞれ自分達の言葉で語っていらっしゃるのを聞く事が出来て、私自身にとっても本当に貴重な経験になりました。また、ミーティングで「横のつながり」の話をしたせいもあってか、「○○を勉強したいと思っています、詳しい方教えてください」「××方面に力を入れて行きたいと思いますので、同じように考えてらっしゃる方是非名刺交換しましょう」と言った交流にも使っていただきました。

ミーティングでも紹介したスーパービジョンの第一回トレーニングが、来週火曜日(9月4日)にIFAオフィスで開催されますが、20人ぐらいが参加する予定になっています。ここでまずイギリスにおいてスーパーバイザーが養成され、これからアロマセラピストの横のつながりを強化していくことになります。

ただ、スーパーバイザーと言っても、あくまで横のつながりやグループワークに役立てるもので、上下関係になって欲しくないと、ちょっと杞憂してしまいますが、今回のトレーニングのメンバーを見ても経験豊かで良識あるIFAアロマセラピスト達が集まっているので、大丈夫だと思います。今後の発展が楽しみですし、日本にも近いうちに導入されて行って欲しいと思います。

私達セラピストって学校を卒業してしまって、一人立ちすると、本当に「一人」になってしまいます。私の場合も一緒に勉強した学友達も、皆ロンドンに住んでいるわけでもないし、すぐにセラピストとして働く人の方が少なかったし、卒業後に1-2回仲のよかった数名で集まったけど、すぐにそれもしなくなってしまいました。たまにIFAのワークショップに出席すると、昔のクラスメートに会うこともありますが、そんな程度。イギリスにも地域グループなどがありますが、私は殆ど参加したことがありません。ロンドン地域ミーティングに何度か参加したことがあるぐらいです。最近はそれも殆どやっていません。

私は資格取得後、すぐにスパなどで働き始めたため、アロマセラピストの友人を何人かは作ることが出来ましたが、その後フリーランスになってプライベートトリートメントが主になってからは誰かと一緒に働くこともなく、そうなるとなかなか横のつながりって難しいです。ここ数年IFAの試験採点を手伝っているので、そのとき一緒になるIFA認定日本人アロマセラピスト達とのつながりがあることぐらいでしょうか。

コースやワークショップ、セミナーに行くほどではないけれど、「こんな時、どうしたらいいのかな」に答えてくれる人が近くにいるといいですよね。それがスーパーバイザーの理想形らしいです。

この話に少なからず関連した事ですが、大阪でミーティングの準備中の私に遠慮がちに一人のアロマセラピストの方が声を掛けてくださいました。この日のミーティングの前の「がん患者ケアとアロマセラピー」ワークショップに参加後ミーティングに残ってくださったNさんです。彼女は、去年のミーティングにも出席してくださったのだそうですが、当時アロマセラピストとして大変な難題を抱えられており、そのときの開催者である試験官ブレンダ・スコットと通訳のE子さんに相談されたのだそうです。そして、彼女曰く、とても的確なアドバイスをもらったとのこと、それっきりになってしまっていたので御礼を言いたいとのことでした。

このNさんの抱えている問題については、アロマセラピストとして皆が直面する可能性のある事でもあり、また多くの人に知ってもらいたい話でもありますので、Nさん本人にも紹介することを快諾をいただいておりますので、この次の記事で書きたいと思います。(そして、滞在記シリーズ最後にしたいと思います)。

« 日本滞在記その8-オーラソーマとアンジェリック・レイキ | トップページ | 日本滞在記その10-アロマセラピスト »

Aromatherapy アロマセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本滞在記その8-オーラソーマとアンジェリック・レイキ | トップページ | 日本滞在記その10-アロマセラピスト »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ