今日の月

  • CURRENT MOON

Current Reading 現在の一冊

  • What is Lightbody?

    Lightbody



    What_is_light_body


  • Cell Talk

    Cell_talk

  • emerald tablet

    Emerald_tablet

  • Ascension Manual 1

    Ascension_manual_1

The Soul Mantra

  • I am the Soul,
    私はたましい
  • I am the Light Divine,
    私は神なる光
  • I am Love,
    私は愛
  • I am Will,
    私は意志
  • I am Fixed Design.
    私は完璧にデザインされている

« 2007 IFA大阪ミーティング | トップページ | 日本滞在記その2 »

2007.08.04

2007 IFA東京ミーティング

7月30日(月)満月の日に、今度はIFA東京ミーティングを主催しました。

参加は60名以上にもおよび、こちらも盛況となりました。

6時半の集合時間をとったのが、日本では習慣がないから6時半からと思われたのか、6時過ぎからすでに何人もいらっしゃって、準備が間に合わなくて焦りました。準備をしなければならないのに、何人にも捕まってしまって頭半分は「あ~、あれをあそこに配置しなくちゃ、コピーもとらなくちゃ、あああ、人がいっぱい集まってきた~大変!」と思いながら、もう半分の頭でIFAの質問に答えつつ、もう始まる前から、滝汗です。

プロジェクターの準備も出来ていなくて、6時20分になっても試験官のJosieが到着していなくて、こちらも大焦り。結局は間に合いましたが、大変でした。

それからアロマ雑誌のAromatopiaさんを招待したので、取材をしてくださいました。ありがとうございます。詳しい内容はこの次発売のAromatopiaに掲載してくださる予定です。

そんな風にバタバタしていたので心の中がざわざわしたまま(私だけですね)、ミーティングが始まりました。ディスプレイに間に合わなかった書類が足元にまだいっぱい合ったのですが(汗)、仕方ないです。進行役のMeganはあまりにもたくさんの人が集まったので、どうやら緊張している模様。しっかりして~!

結局彼女の緊張のせいなのか、説明不足な物がいくつか有ったようにも思いますが、何とか進んでいきます。大阪より余裕がなくて、詳しい説明が少なかったようにも思いましたが、皆さんわかってくれたかな~。ちょっぴり心配です。

IFAからの報告、お知らせとしては下記の通りになります。
1. 新コース「アロマケア・コース」の紹介
これは、障害のある子供や介護の必要な成人、お年寄りなどを介護する人のためのアロマセラピー・コースです。コースを修了しても「アロマセラピスト」にはなれませんが、「アロマケアラー」(アロマセラピーを使ってケアする人)としてIFAが認定することになります。
35時間のコースの学習内容としては、

  • マサージとタッチ(触れること)
  • 健康・幸福(ウェルビーイング)のための資源
  • 解剖生理学(基礎)
  • ホリスティック・アプローチと総体生物学
  • アロマテラピー理論と記録管理

などがあります。
現在イギリスでは2つの学校がパイロットコースを行っており、最近そのうちのひとつがアセスメント(査定)を行いました。このコースでは修了試験というのはなく、アセスメント(査定)で、アロマケアラーの認定となります。
11月に正式なコース紹介を別の理事が日本に来て行う予定です。

2.QCA=Quality Curriculum Authority (高等教育課程機関=国家教育団体)への加盟
現在紹介したアロマケアコースも含め、IFAのコースをここに登録しようとしています。
それにより、IFAアロマセラピーコースの地位を上げようというものです。この団体へは大学やカレッジなどの教育機関、またITECなども登録しています。

3. Aromatherapy Council (旧Aromatherapy Consortium)
設立当初は、全アロマセラピストが登録し、国家資格への引き上げなど、アロマセラピストの地位の向上のために多くのアロマ団体が協力する方向であったのが、様々な団体の介入などにより、現在も話し合いは続けられているものの、やや政治的な問題を含んできており、どちらかというと、アロマセラピスト達のためというより、アロマセラピーを受ける一般の人たちの安全により重点を置く方向になりつつある。IFAは定期ミーティングに参加しており、当初の目的のために今も尽力している。

4.MHRA=Medicines & Healthcare Products Regulatory Agency DoH 薬剤とヘルスケア用品規制局(保険庁の公共機関)
最近、この団体が規制の見直しを行い、アロマセラピーの精油などが、医薬品として管理規制される可能性があったのですが、精油は一般大衆に対してのリスクが少ないと判断され、規制には至りませんでした。ただし、ハーブとホメオパシーに関しては医薬品とみなされ、今後厳しい規制がされていくこととなりました。

5.IFA日本事務所
現在設立できるかどうかを検討中。出来たとしても、IFAロンドン本部事務局の下に入るもので、独立事務局にはならない。

6. スーパービジョン
イギリスでは現在、IFAとして、経験のあるアロマセラピスト・スーパーバイザーを育て、経験の浅い会員や、不得意分野についての知識を求める会員などを横のつながりで助けていくという方法を設立する方向で、すでに9月に最初のスーパーバイザー育成コースを行う予定です。この流れを日本を含む全世界的に広めていく予定です。

7. IFA理事会
チェアも含め11人で、IFAの運営を行っています。月に一度IFAオフィスで会合を持ち、様々な問題について意見交換を行っています。得意分野でないことや法律がらみのことは、もちろん専門家に相談していますが、実際にはこの11人でIFAを運営しています。会員の皆様のフィードバックはいつでも大歓迎。よろしくお願いいたします。

8. 2007年IFA総会
10月13日にロンドンで行われます。会員の皆様はどうぞご参加ください。

9. 2008年IFAシンガポール総会 2008年4月20~21日(2日間)
の総会を行います。日本の皆様にも是非参加していただきたいと思います。中国人に負けないぐらいたくさん来てくださいね!また、22日はスクールミーティングを行います。学校関係の方は、問題点や改善点、希望などを話し合う機会ですので、どうぞご参加くださいませ。

最後に事務局からのお知らせをさせていただきました。

  • 日本語の商品、シラバスやリーフレットのご案内。
  • 会員更新、新規入会などの会費支払いでクレジットカードの場合必ずセキュリティコード(カード裏面の下三桁の数字)をお願いしました。これがないと引き落としが出来ません。
  • CPDについての説明。
  • ご意見やご要望

そのほか、Josie Donaldsonからも彼女の研究しているバイオケミカル・アロマセラピーについてのお話などがありました。

最後の30分ぐらいは、皆さんの交流の場所に使っていただきました。皆さん活発に名刺交換などをされていたようですが、私の周りにもたくさん列が出来てしまって、Meganをほったらかしにしてしまい、申し訳なかったです。時間がなくてお話が出来なかった方達、ごめんなさい!

先日ロンドンで「アロマセラピーと占星術」というワークショップの通訳をしたのですが、それに参加された方達も多数来て頂いて、お声を掛けてくださったのがとても嬉しかったです。ありがとうございます。

またこのミーティングのお知らせは、ミクシィのIFAコミュニティでも行ったのですが、私の自己紹介をせずにお知らせを送ったせいなのか、「かなり怪しかった」と皆さん警戒されていたと聞いてすごく考えさせられました。ただ、私個人としてこのブログもそうなのですが、IFAの公式なお知らせ、意見として発表しているわけではないので、その点については今後対策を考えないといけないなぁと思いました。

東京も大阪も去年の倍ぐらい集まってくれて、本当に感謝しています。忙しい中、またとても暑い中わざわざ足を運んで下さった参加者の皆さん、それから残念ながら参加できなかった皆さんも、またIFAはミーティングの機会を必ず設ける予定ですので、そのときにぜひ参加していただけたら、と思います。

また皆さんにいつかお会いできるのを楽しみにしています。

« 2007 IFA大阪ミーティング | トップページ | 日本滞在記その2 »

IFA」カテゴリの記事

Aromatherapy アロマセラピー」カテゴリの記事

コメント

ロンドン&東京といろいろとお世話になりありがとうございました。思っていた以上にステキで有意義な講座を受講する事ができました。
早速、ステキなこのBLOGをこちらでもご紹介させていただきま~す。
これらかもよろしくお願いしま~す☆

naturalisさん

コメントありがとうございます。
ロンドンではこちらこそありがとうございました。またIFAのミーティングに来て下さって本当に嬉しかったです!

占星術については私は本当に素人にちょっぴり毛が生えた程度の知識しかないので、いろいろ教えてくださいね!

ブログの紹介、ありがとうございました!私のほうでもnaturalisさんの素敵なブログをお気に入りブログに追加しても良いでしょうか?

お申し出・・・・・光栄です!!
こちらのBLOGのお気に入りにも入れさせていただきま~す。(PCのお気に入りにはすでに登録させていただいています)
しかし、日本の夏は暑く蒸し暑いでしょう?!
イギリス人の先生方は大丈夫でしたか?

naturalisさん

ありがとうございます!
リストに追加させていただきました。

日本の夏は本当に湿気が凄いですね。久しぶりに体験し、相当参っています(笑)。

イギリス人の先生達は今回は意外に元気でしたよ。私が一番バテて居たように思います・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2007 IFA大阪ミーティング | トップページ | 日本滞在記その2 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter

  • MagentaRay

Merkabah

  • Flower of Life

    Fol_fb

  • Metatron's cube

    Metcube_20fruit

  • Star Tetrahedron

    Merkabah

Angels

  • Archangel Metatron

    Metatron1

  • Archangel Raphael

    Raphael2

無料ブログはココログ